top of page

沖縄県今帰仁村の小学生へディスクゴルフ講演会

2/10(土)・2/11(日)の日程で沖縄県今帰仁村にて開催された第12 回沖縄オープンディスクゴルフトーナメントに先駆け、大会主催の沖縄県ディスクゴルフ協会からの依頼で今帰仁村の小学校へディスクゴルフの講演会に行ってきました。



村内には小学校は3 校あり、そのうち2 校で講演会を実施。2/8(木)は天底小学校、2/9(金)は今帰仁小学校へ訪問。ディスクゴルフで世界に挑戦した、私、渡部麻里選手、飯田美仁選手のチームカリスBARの3 名がその経験を通じて、ディスクゴルフの魅力や努力の大切さなどをお話させていただきました。講話の後は校庭に出て実際に講師の私達がディスクを遠投するデモンストレーションも。両校共に課外活動でディスクゴルフクラブがあるため、競技への関心も高く、講話・デモンストレーション共に児童たちはもちろん先生たちの反応も非常に良かったです。イベント終了後には児童たちに囲まれて質問攻め、サイン攻めにあいました。今帰仁小学校ではイベント終了後に、ぜひ児童たちと一緒に給食を食べてほしいということで、教室で給食をいただきました。



2/9(金)は今帰仁村役場にも訪問。村長は出張で不在のため副村長が対応してくださり、沖縄県ディスクゴルフ協会会長・仲程様と共に今回の小学校講演会の報告をさせていただきました。


講演会の大役を終えて迎えた2/10(土)・2/11(日)、第12 回沖縄オープンに選手として出場。第10 回大会、第11 回大会と2 連覇しており3 連覇を狙っていましたが、予選ラウンドで少し出遅れてしまい、終始厳しい展開が続きました。しかし訪問した小学校の児童たちが応援に駆けつけてくれたことで最後まで諦めずにプレーする姿を見せなければと必死で猛追し、何とか4位入賞を果たしました!


今回のような小学校への普及活動に協力できたことは、私たちチームカリスBARにとっても貴重な経験となりました。関係者の皆様には心より感謝申し上げます。この活動を通じて、沖縄県の多くの子供たちがディスクを投げ合い、多くの笑顔が溢れることを願っております。


カリスバー マスター

福田孝一







閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page